どこいくん?|山口ケーブルビジョンの情報番組|月2回 1日と16日更新!

2018/11/01 11/1~放送

ちょっとそこまで イベント情報

今回は10月14日(日)に美祢市美東町綾木で開催された
『第24回綾木秋祭り 相撲大会』をお届けしています。

秋は数多くのお祭りが行われますが、
こちらはその名の通り“相撲だらけ”お祭り!
子供から大人まで土俵で体をぶつけ合って勝負を繰り広げました!

まずは男の子、女の子関係なく相手と組合い、
正々堂々と戦った「子供相撲」

「逃げる」ことを許されない、真剣勝負!
子供の本気はキラキラと輝いていますよね!!
「立ち向かう」強さが育まれる相撲でしたよ!

男性相撲は、本格的にまわしを付けて勝負!
力のある男達の相撲は迫力のある戦いとなるだけに
過去には、まわしが外れるアクシデントもあったそう…!笑

また選ばれた力士による「土俵入り」も本格的で!

今回初めて行われた、
頭に被ったストッキングを先に脱がせた方が勝ちの
「パンスト相撲」も大盛り上がり!

普段の生活でストッキングを被ることって
なかなか無いですよね!笑

自分でも見たことのない顔に、編集してて驚きました!!笑
笑い有りの相撲、いいものですね!

そして、相撲大会の最後を飾ったのが「女尻相撲」
女尻相撲歴8年の私、もちろん出場いたしました!

どの勝負でもですが、土俵の上での戦いは
時間がゆっくりと流れていきます。

長年、尻相撲を経験させてもらうと
お尻から相手の感情が伝わってくるもので
押し時ってのがわかってくるんですよ。

「相手のお尻を離さない」
「ダメだと思ったらそこで負け、自分に勝つ」
今回はこの2つがポイントでした。

あまりにも長く経験しちゃったから、
本気じゃないと戦えないんです。

果たして、今回の勝負の行方は…!?
ぜひ番組をご覧になってくださいね!!

3 / 2712345...1020...最後 »